沿革

 

23歳のとき、テレビ番組に占い師役で出演。プロから指導を受けた際に「適職は霊能者」と言われるが、忘れる。

 

24歳で急に思い立ち、タロット占い師になる。

 

29歳ごろ、メインの鑑定方法をタロットから霊視へ移行。

 

11年目の現在、複数の方法を用いる多角的な心霊鑑定を展開中。

 

コンセプトは「常に一番いいものを提供すること」。

 


プロフィール

 

こゆか

東京都出身

上智大学外国語学部英語学科卒業

元通訳・英会話講師

趣味:生き物の観察と飼育

好きなもの:海苔・そば、寿司、Cinnabon、和菓子、"X-files"、『逆襲のシャア』、『ガンダムUC』